クラブ活動

バスケットボール部(男子)

14年連続インターハイ(17回目)出場!!
「心」も「技術」も”日本一”を目指します。

男子バスケットボール部は、平成6年の創部(再建)以来、仲間を大切にする心、「TEAM」の精神をモットーとして、全国大会優勝を目指し、日々練習に励んでいます。クラブの卒業生も300人に近づきました。大学・JBL・BJそして、海外のチームで多くのOBが選手・コーチとして活躍しています。平成17年ウインターカップ、平成16年・21年インターハイ、平成15年・18年・22年・26年国民体育大会(福岡県選抜)で日本一となり、名実ともにトップクラスのチームに成長してきたと思っております。本校からNBAで活躍する選手(平成20年卒並里成が挑戦中)、日本のバスケットボールをオリンピックで金メダルへ導く選手やコーチを輩出することを目標に、更なるレベルアップに励んでいきたいと考えています。

活動実績
バスケットボール部(男子) バスケットボール部(男子)
活動実績
平成29年度

  

平成28年度
平成27年度
平成26年度
  • 第3回 FIBA(世界バスケットボール連盟)
    U17 男子世界選手権大会出場 14位
    (2年 武藤 海斗・2年 河野 佑太)
  • 第23回 FIBA ASIA(アジアバスケットボール連盟)
    U18 男子アジア選手権大会出場 6位
    (3年 井出 優希)
  • 日・韓・中 ジュニア交流球技会 優勝
    (3年 濱田 健太・3年 秋山 皓太)
  • 第69回 国民体育大会バスケットボール競技会
    少年男子の部 優勝
    (福岡県としては10回目。本校が関わって4回目)
  • 全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技会/
  • 全国高等学校バスケットボール選手権大会 出場
    (13年連続15回目 優勝2回 2位2回 3位2回)
  • JX-ENEOS ウインターカップ2014
    平成26年度 第45回 全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会
    福岡県代表出場決定