クラブ活動

陸上部

近年目覚しい活躍をしている陸上競技部

特にフィールド種目である「走り高跳び」「棒高跳び」「三段跳び」「走り幅跳び」などの

跳躍種目で全国大会で多くの入賞者を出しています。

本校陸上競技部は、創部以来大会での実績を着実に積み重ねています。

平成13年から30年まで18年連続で全国高校総体(インターハ イ)に出場。

特に過去10年間においては、

跳躍種目でインターハイ・国 体・日本ジュニア選手権・日本ジュニア室内大会の国内4大メジャー 大会で優勝8回!

準優勝5回、3位8回という実績を残しています。

部員には、日々の練習を通して特に「人間性の向上」「コミュニケーション能 力の向上」を指導しています。

全部員が本校陸上競技部で活動するこ とを誇りに思えるチーム作りを目指し、

世界で戦える実力のある選手 の育成を最終的な目標として頑張っています。

活動実績
国内大会

平成30年度

 権藤 海輝 (棒高跳び)

 インターハイ出場決定

 18年連続!

  • 秩父宮賜杯 第71回全国高等学校陸上競技対校選手権大会

   3年生 権藤 海輝(長崎・久田中学校出身)男子棒高跳び出場

  • 第73回 国民体育大会

   1年生 松本 汰壱(長崎・郷ノ浦中出身)少年B男子走り幅跳び出場

平成29年度

   3年生 相馬 奨之介(佐賀・国見中出身) 男子三段跳6位入賞

   3年生 池崎 賢太 (枝光台中出身)男子走高跳決勝進出

  • 2018 U-20日本室内陸上競技大会

   3年生 相馬 奨之介(佐賀・国見中出身)U20男子三段跳び5位入賞

平成28年度
【国際大会】日本代表
平成24年度
  • 世界ジュニア陸上競技選手権(スペイン)
    出場(男子走幅跳)