インフォメーション

速報!ウィンターカップ準々決勝!(男子バスケットボール)

2010-12-28

準決勝は、ノーシードで勝ち上がってきた沼津中央高等学校です。

ここにもセネガルからの長身の選手がいて、気を抜けない相手です。

  昨日まで得点・リバウンド共に成績トップの彼をどうやって止めるか?

鉄壁の守備が必要なところです。

  応援団も気合十分!

  福岡第一高等学校の男子バスケットチームの素晴らしいところは

  この控えの選手たちが本当にチームのためを思って、

  自分のやれることを一生懸命していることです。

  コートに立つ選手たちが、チーム一丸となってという言葉をよく口に

  しますが、彼らの思いも一緒に戦っているのだと思います。

 前半終了。39対27、2年生の活躍もあり、主将の本間君と井星君の

 シュートが決まり、粘りのバスケットを展開、マリックも2年生ながら

 同郷のセネガル対決に一歩も引けをとりませんでした。

 みんなで勝利を勝ち取り、85対51で見事!ベスト4に進出です。


   ブログの方の記事もご覧下さい