インフォメーション

九州大会で剣道部男子&男子バスケットボール部準優勝!

2011-02-15
2月13日の九州大会で、剣道部(男子)バスケットボール部(男子)共に準優勝!

2月13・14日に剣道とバスケットボールの九州大会が福岡と佐賀で行われ、共に準優勝の成績を

残しました。

<男子剣道部>

  第25回 九州高等学校選抜剣道大会 男子団体戦 (佐賀)

  選抜は7人で戦いますが、新チームになって初の大きな公式戦です。

  予選リーグを全勝で勝ち進み、準々決勝を宮崎日大、準決勝を九州学院という

  伝統ある強豪校を破っての決勝戦は、福岡県勢同士の戦い・・・宿命のライバル大濠。

  両者互いに譲らず、1対1のまま勝負は大将戦に持ち越されました。

  本校の大将も粘りましたが、一歩及ばず・・・悔しい準優勝となりました。

  男女共に、決勝は福岡県勢同士となり、改めて福岡のレベルの高さを見せつける大会となりました。

 

<男子バスケットボール部>

 第41回 全九州高等学校バスケットボール春季選手権大会  (福岡)

 

  新チームになってからの公式戦、

  1回戦

   小林高校に57対98で余裕の圧勝

  2回戦

   西海学園に78対115で

   危なげなく準決勝へと駒を進めます。

 

 

 

 

 

  応援席も気合十分!

  新チームになって初の公式戦

  昨年の夏の一年生大会でも優勝

  しました。

  ※ブログの記事も見る

  3年生が引退してから初めての

  大きな大会です。

 

 

 

 

 

 

  地元福岡で行われた大会なので

  一高サッカー部も急遽、応援に

  駆けつけてくれました。

  ※ブログの記事を見る

  準決勝の興南戦は44対89の

  ダブルスコアで制し、いざ決勝へ・・・

 

 

 

 

 

  決勝は、大濠を46点差で破った延岡学園

  セネガルからの留学生を要した

  昨年とほぼ同じメンバーのチームです。

  前半、ミスが続き20点差がつきましたが

  持ち前の粘りで第4クォーターに1点差

  まで追いつきますが・・・

  最後は96対91で勝負がつきました。 

  2年連続の優勝ならず、残念です。