学科紹介

造形科 デザインコース

Design Course

はじける感性。花開く個性。
君は未来のクリエイター。

本コースでは、デザインの基礎として静物・器物デッサン、絵の具を使った平面構成の学習、自由な発想によるイラスト制作などビジュアルデザインを中心に学習します。また現代のデザイン制作現場は、完全にデジタル化しており、コンピュータによるイラスト制作やポスターの制作、そして、簡単なアニメーションの制作も行います。生徒一人ひとりの感性を伸ばし、個性のあるクリエイターの育成をめざします。

造形科非常勤講師 紹介

中原 未央氏 中原 未央 氏
1986年 福岡県生まれ  
2012年 九州産業大学大学院芸術研究科修了2011年 第2回青木繁記念大賞西日本美術展/入選(石橋美術館)
2011年 個展(福岡:ギャラリーSEL)
2013年 第48回昭和会賞/昭和会賞受賞(銀座日動画廊本店)
2013年 青木秀賞/奨励賞受賞(福岡文化連盟)
2014年 釜山芸術祭/招待(韓国釜山)
2015年 第17回雪梁舎フィレンツェ賞展/佳作賞(雪梁舎美術館)
2016年 FACE2016損保ジャパン日本興亜美術展/読売新聞社賞(東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館)    他
   
中原 未央氏作品 中原 未央氏作品02
タイトル : 「Akebi-IV」
サイズ : M10号(53.0cm×33.3cm)
技法 : 油彩
タイトル : 「Life-2015」
サイズ :S100号(162cm×162cm)
技法 : ミクストメディア